• 考えてみましょう

    scissors

    出会い系の攻略法を考える時、つい見逃してしまうSNSサイトのことについて考えてみましょう。SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)サイトというものを出会い系として、考えている人は、そんなにいないかと思います。インターネット上にはGREE、mixi、Facebook、Myspace等、たくさんのSNSサイトがあります。使用料の仕組みは広告収益を利用して運営している、実際に無料のSNSサイト以外に利用者から使用料をもらっているSNSサイトが存在します。

    こちらは出会い系で言うと、定額制度というところでしょうか?GREEのように、登録と基本サービスは無料と言いつつ、実際は有料なサービスもあって、その有料サービスが高額料金であるような、SNSサイトには注意してください。SNSサイトの一番の魅力は、登録会員の多さですが、莫大な数あるコミュニティの数よりいろいろなジャンルが充実しており、趣味や好みによってマッチングすることが簡単ということです。ただSNSサイトは出会い系として使うことを公式には認可していません。mixiは禁止事項で、「面識のない異性と出会うことを目的として使用する行為」と記述されていますし、GREEの場合は、「異性との出会いを目的として利用しない」という文言以外にも、「反社会的行為やわいせつな行為」を禁止事項にあげています。

    とは言え、SNSサイト本体が人間同士の出会いの場所なので、援助交際を目的としたコミュニティとすぐわかるようなコミュニティを作ったり、わいせつな行為を希望するような書き込みさえしなければ男女関係なくコミュニケーションすることに規制をかけることは出来ないですね。

    返信率をあげること

    出会い系での攻略法(http://www.yournewdomain.com/)を練る時に、返信率をあげることは大事な点です。出会い系で一番困るのは、女性からの返信率が低いことかと思います。この返信率が低い原因はいろいろなことが考えられます。まず、女性登録会員と男性登録会員の数のバランスが悪いこと。少ない女性登録会員でも、魅力のある女性へメールが集中するという理由です。相手に見てもらうためにも素敵な文章を書くことが大事なのですが、絶対に質が良いというのがいいとも限らないことが難しいてところです。

    大変、魅力のある本を多く買っても、時間がなく部屋の隅に追いやられているようなことはないでしょうか?実際、読む時間がないというのではなく、少し面倒になっている。そのようなことはありますよね。出会い系サイトのメールでも同様のことがあるようです。そこで、どのような女性であれば、返事を多くしてくれるかを考えましょう。それは入会後まもない新規の女性登録会員です。

    新人なので、好奇心も満々でたくさんのメールをじっくり見て返事をするようです。このあたりが、慣れて返事するのが面倒になっている以前からの会員との差ですね。反対に考えると、相当前から登録している会員でメールがそんなに来なくなってしまった女性も返信する確率が高いと思われますので、新しいと良いということでもないようです。

    出会いならPCMAX!創設10年以上の安心実績の優良出会いSNS
    PCMAX